今日のお気に入り -TAROUDO☆UP DATE-

spam以外のリンク、コメント、トラックバックはご自由にどうぞ。

PM-700

<近況とかお知らせとか>
・シンゴジラは観ました
・君の名ははまだ観てません

ひかりTVのチューナーを変更

少し前になりますが、ひかりTVのチューナーをPM-700からIS1050に変更(厳密には変更じゃなくて追加)しました。

PM-700で録画したHDDは、そのPM-700でないと再生できないため、プランを「テレビおすすめプラン」から「おてがるプラン」に変更して残しました。
録画済みHDDを全て観終わったら解約の予定。

新しくもう1契約追加して(同世帯契約)、新しい方にIS1050を接続しました。
IS1050は買取りとレンタルがありますが、後でもっと性能のよいチューナーが出たら乗り換えたいため、レンタルにしてみました。

IS1050はHDDが500GBしかなく貧弱ですが、DTCP-IPでDLNAサーバにムーブできるので容量は気になりません。
ただ、現時点でIS1050からムーブできるDTCP-IP対応なDLNAサーバは、アイオーのRECBOXシリーズか、アイオーのBDドライブ「BRD-U8DM」(実際には重要なのは同梱のDTCP-IPソフトで、他社製ドライブでも動作したという噂あり。 またソフトは他社のOEMで、その他社からも出てるらしいです)ぐらいしか知りません。

一応、RECBOXもBRD-U8DMもあるので、IS1050で録画してはRECBOXにムーブしてBRD-U8DMでBDに焼いています。
IS1050から直でBRD-U8DMに焼けるのですが、IS1050は録画やムーブで常に忙しい(ムーブ中は録画できない)ので、一旦RECBOXを経由します。
あと、TVのREGZA(Z9000)のUSB HDDに録画した番組もBRD-U8DMに、直でもRECBOX経由でも焼けるので便利です。
もちろん、RD-X10からRECBOXにもムーブ&ムーブバックできます。
ただし、X10で録画したものはムーブバックできますが、IS1050で録画したものをX10にムーブしようとするとエラーになります。

IS1050の良い点
  • W録画対応
  • 追っかけ再生対応
  • 録画中に予約設定したり、他番組が観られる(PM-700はできなかった)
  • DLNAサーバへのムーブ対応(DTCP-IP)
IS1050の悪い点
  • 動作が超もっさり
  • HDDが500GBと貧弱
  • W録画中は、録画済みデータの再生ができない
  • ムーブ中は録画できない(録画が優先でムーブがキャンセルされる、コンテンツは消失しない)
  • これで録画したデータはRD-X10にムーブできない
  • 月額レンタル料1500円はちと高い、1000円ぐらいにならないか
といった感じでしょうか。
長くなったので、今回はこのへんで。
またそのうち色々と書いていきます。

I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」2.0TBモデル HVL-AV2.0I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」2.0TBモデル HVL-AV2.0
販売元:アイ・オー・データ
(2010-07-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


I-O DATA ネットワークダビング対応外付型ブルーレイディスクドライブ BRD-U8DMI-O DATA ネットワークダビング対応外付型ブルーレイディスクドライブ BRD-U8DM
販売元:アイ・オー・データ
(2011-05-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

REGZAとひかりTVをイヂリ回してみたりする(しょにょよん)

今回は、ひかりTVチューナーをさわっていてわかったことなどを。

前回、裸族のお立ち台をPM-700(ひかりTVチューナー)に接続し、しばらく放置後にHDDアクセスしようとすると失敗するというところまで書きました。
色々試してみると、手動で録画番組一覧を見ようとして失敗すると、HDDのアクセスランプが点きっぱなしになり、その後・・・

  裸族の電源を入れ直し → PM-700でHDD再認証

をやらないと元に戻らない(つまりHDDがハングアップ状態である)のに対して、予約録画で自動的にHDDにアクセスに行ったときは、失敗してもハングアップしない(ことが多い?)らしい。
また、予約録画の場合PM-700の電源を切っていると失敗率が高く(ほぼ100%)、電源が入っていると割と成功しやすい(約50%)みたいです。

ということは・・・目的の録画の数分前にダミー予約を入れて、HDDをスピンアップさせてやればよいのでは?

早速やってみました。
すると、成功率がアップして、70〜80%ぐらい成功するようになりました(ダミー予約分は除く)。
とりあえず、注文した動作確認済みHDDが届くまでは、この方法で逃げることにします。
幸い、AT-Xは同じ番組を何度も再放送してくれるため、全て予約しておけばどれか成功するでしょう。
名づけて、「Operation unskilled gun(下手な鉄砲作戦)」ですwww

それはそれとして、PM-700の背面にはD端子も付いていて、こちらからもハイビジョン信号が出ています。
ウチに以前からあるW-VHSのデッキに録画できないだろうかと考え、やってみました。

PM-700のD端子出力から、W-VHSの入力に突っ込みます。
この入力というのが、昔のハイビジョンなのでD端子とかHDMI等のシャレたものではなくて、RCAコンポーネント映像信号ってやつです。
「色差信号」などとも呼ばれてた、(Y/Pb/Pr)の3本のRCAコネクタですね。
HDMIと違って音声は別に接続しなければいけませんが、W-VHSはデジタル音声は対応していないので、赤白のRCAケーブルで接続します。

で、試してみたところ、コピーワンスなタイトルはバッチリハイビジョンで録画できました。
考えてみれば、W-VHSの時代にはコピーワンスなんて規格自体ありませんし、対応してなくて当然ですね。
ただ、画面1番上の1ラインか2ラインにノイズが乗るようです。
ということは、1078iですか?(笑)。

次に、コピー禁止なタイトルで試したところ、こっちには対応しているようで全く録画できませんでした、残念orz
けどまぁ、コピー禁止タイトルなんて、ビデオ・オン・デマンドの有料コンテンツぐらいなので、あまり利用することはないかなと。

これで、HDDが不調やディスクフルになっても、とりあえずは録画できます。
W-VHS用のテープは(恐らく)もう製造されていませんが、ある程度買い貯めしてあったのでまぁいいかな。

ひかりTVが録画できるようになったのはよいですが、PM-700は録画中には他チャンネルが観られないどころか、録画済タイトルや、番組表さえも観られないのは困りますね。
なにが困るかって、せっかく録画した番組を観る時間が無いです(笑)。
録画中は再生できないのですから、録画してない時間を縫うようにして録画セットしたり、再生したり・・・。
もうちょっとなんとかならないもんかな(´・ω・`)
せめてREGZAでひかりTVの裏番組が観られればいいんですが・・・。

ELECOM D端子/コンポーネント・ビデオケーブル 1.0m DH-DC10ELECOM D端子/コンポーネント・ビデオケーブル 1.0m DH-DC10
販売元:エレコム
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

REGZAとひかりTVをイヂリ回してみたりする(しょにょさん)

しゃて、いよいよPM-700(ひかりTVのチューナー)にHDDを繋ぎます。
こんなこともあろうかと、「裸族のお立ち台HUBプラス」と2TBのHDDを事前に用意してあったのだよだよ!

HDDをPM-700にUSB接続して、スイッチON・・・あれ? 認識しないじょ。
気を取り直して再度・・・やっぱりダメだーorz
PCに接続すると動作するので、不良とかではなさげ。
そういえば、PM-700の取説にはHUBと相性が悪いみたいなこと書いてた気が。
どうやら「裸族のお立ち台HUBプラス」だとHUB経由での接続になるらしー(当然だけど)。

仕方ないので、HUBを内蔵しない単純な「裸族のお立ち台」を準備。
接続して電源を入れると・・・見事認識!ヽ(´ー`)ノ
録画も再生も問題なくできました・・・と思ったのもつかの間、しばらく放置したあとHDDにアクセスに行くとチューナーでHDDエラーが発生。
症状からして、省電力モードからの復帰でコケてるようなフインキw

ちなみにREGZAの方は、「裸族のお立ち台HUBプラス」でも問題なく、省電力モードからの復帰時も10秒〜20秒程度待たされますが、確実に動作します。
逆に言えば、HDDのスピンアップが完了するまで待ってくれるわけです。
聞いた話だと、Z9000ではない旧タイプのREGZAは裸族のお立ち台だと相性で不具合が出ていたらしー。

スピンアップの早さはHDDドライブによって違うので、今エラーが出ているWesternDigitalのWD20EARSと、れぐぽで正常動作してる日立のGST 7K2000を挿し換えてみることにした。
このとき、日立HDDには既にれぐぽで録画していたので、日立HDDな裸族HUBにWD HDDな裸族をデイジーチェーンしたら、れぐぽタンがあっさり2台とも認識してくれたので、複数タイトル一括ダビング機能でムーブ(地デジ番組はコピーできないのでムーブ)しました。
試しにれぐぽの電源切ってみたところ、なんと!電源切ってもバックグラウンドでムーブしてます。
REGZA恐るべし。
このムーブ、結構時間かかるので注意。

ムーブ完了後、日立HDDを裸族に挿してPM-700に接続してみましたが、やはり省電力モードからの復帰時にエラー。
PM-700がHDD省電力モードからの復帰時のスピンアップ待ちの時間が短すぎるのが原因かなと思ってひかりTVまとめWIKI見てみると、PM-700はHDDを省電力モードにしないようなことが書かれている。
とすると、裸族が勝手にやってる?

悔しいので更に実験(笑)。
留守録しかけて様子を見ると、録画開始時間の少し前にPM-700の電源が入りますが、裸族の方はスピンアップしてる様子はありません。
裸族側に「PC電源連動機能」が無いんですね。
ということは、HDDを裸族ではなく電源連動機能のあるBOXにいれてやればよいのでは?

ちなみに電源連動機能ってのは、PCの電源をONにしたときにUSBのバスパワーもONになるのを監視してHDDを省電力モードから復帰させる機能(多分)です。
で、そのBOXをポチる前にこんな実験を。
PM-700のUSBにiPhoneの充電ケーブルとiPhoneを接続します。
予約録画寸前にPM-700の電源が入ると同時にiPhoneが充電状態になれば、USBにバスパワーが来てる=電源連動機能が正しく動作するはず。
しかし、結果は・・・iPhoneは充電状態になりませんでした。
PM-700のUSBにはバスパワーが来てないっぽい。
こらあかんわー。

さすがに仕方ないので、バッファローの動作確認済HDDを・・・買わずに同じシリーズの1.5TBモデルを購入(動作確認済みは500MBモデルと1TBモデル)。
まぁ、これぐらいなら違っても大丈夫でしょう。

バッファローが届くまでに色々イヂってたら、なんかコツも見つけたので「しょにょよん」で紹介します(まだ書く気かよw)。

センチュリー 裸族のお立ち台Hubプラス CROSU2Hセンチュリー 裸族のお立ち台Hubプラス CROSU2H
販売元:センチュリー
発売日:2007-11-20
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

センチュリー SATAハードディスク用クレードル裸族のお立台 CROSU2センチュリー SATAハードディスク用クレードル裸族のお立台 CROSU2
販売元:センチュリー
発売日:2007-09-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.5TB HD-CL1.5TU2BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.5TB HD-CL1.5TU2
販売元:バッファロー
発売日:2009-07-21
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

REGZAとひかりTVをイヂリ回してみたりする(しょにょに)

前回までのあらす・・・ごめんなさい、もうしません。

というわけで、ひかりTVのチューナーが到着しました。
申し込んで1週間程度です。
レンタル料金は、初期費用無しで月額525円(税込)です。

チューナーにはHDDは内蔵されておらず、USB端子が2個あります。
ここに、任意のHDDを接続して録画するわけですね。
ただし、複数台接続しても認識できるのは1台だけのようで、このへんは今後のファームウェアアップデートに期待です。
また、HDDによっては結構相性が出るようで、苦労させられました。
そのあたりのことは、「しょにょさん」で(笑)。

チューナーはPicture Mate 700というもので(以後「PM-700」と記述)、本体は割と軽くて小さいサイズ。
リモコンが付いてくるのですが、このリモコンが割とずっしりしっかりとした作りで、気に入りました。
チューナーにれぐぽと回線を接続し電源を入れてみると、登録画面になります。
前回れぐぽに入れたエントリーコードをここにも入れればいいわけで・・・あれ?
なんかエラーが出ます。

調べてみたところ、ひかりTVの受信設備は1契約に1台しか接続できないそうで、今はれぐぽが接続されてるためPM-700を接続しようとしても局側が拒否しちゃってるらしいのです。
そこで、ひかりTVのサポートに電話して、「チューナーが届いたからREGZAから繋ぎ換えますので、リセットしてください。」と伝えたところ、すんなりリセットしてくれました。
あ、その際、REGZAもPM-700も回線から外しておく必要があります。

リセット後、PM-700を接続して電源を入れると、エントリーコードが無事受け付けられました。
最新ファームウェアのアップデートも自動的に行われました、このへんはいいですね。
ただ、れぐぽとPM-700の両チューナーを使ってひかりTVの2ch同時視聴の夢は崩れ去りましたorz

チューナーを一通りさわってみると、REGZAではできなかったことがいくつかできるようです。
しかし、REGZAに比べると番組表の動作がもっさりしていたり、番組表内を検索できなかったり、色々と不満もあります。
前回の記事に追記する形でまとめると、
    REGZAでひかりTVを利用するメリット

  • チューナーが必要ないので申し込んだその場で視聴できる
  • チューナーが必要ないのでレンタル費用が抑えられる
  • 番組表の動作が早い
  • 番組表の検索ができる

    PM-700を利用するメリットは、

  • HDD(別途)に録画可能
  • REGZAで一般放送を録画中にもひかりTVが視聴できる
  • 地上デジタル放送が受信可能
等があります。

それと、アニメ専門チャンネルのAT-X(月額1890円)に契約したので録画をするために次回はいよいよPM-700にHDD接続したりしてイヂリ回しますよ!w
「しょにょさん」へつづく。

デジタル時代のケーブルテレビ―デジタル放送から未来ネットワークに向けてデジタル時代のケーブルテレビ―デジタル放送から未来ネットワークに向けて
販売元:日本放送出版協会
発売日:2002-05
クチコミを見る
Blog内検索
分類別お気に入り
月毎のお気に入り
最近のコメント
Xboxゲーマーカード
イチオシ情報
THE IDOLM@STER
TAROUDOセレクトショップ
たろるんオヌヌメグッズ
Amazonライブリンク
楽天市場
広告欄


デル株式会社
pixiv blogparts - Daily Ranking
livedoor プロフィール

taroudo

アニメとかゲームとかアイマスとかオーディオとかヘッドホンとかひかりTVとかAT-Xとかデジカメとか谷山浩子とかXbox OneとかPS4とかiPhoneとかXperiaとかトヨタのアクアとかパイオニアのカロッツェリアの楽ナビとか。

携帯訪問用QRコード
QRコード