今日のお気に入り -TAROUDO☆UP DATE-

spam以外のリンク、コメント、トラックバックはご自由にどうぞ。

映画

<近況とかお知らせとか>
・シンゴジラは観ました
・君の名ははまだ観てません

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が予約開始!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のBD/DVDソフトの予約受付が始まりましたね。
エヴァの劇場版シリーズはいつも映画館へ観に行ってたのですが、今回は観てないのです。
なので、なおのこと楽しみデス。

初回版はオリジナル・サウンドトラックが付属するらしーデスよ。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]

映画「2012」のブルーレイは極悪な抱き合わせ販売

近々、映画「2012」のソフトが発売と聞いて、ポチろうとしたわけです。。

「2012 Amazon限定スチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]」
・・・いやいや、こんな限定版は必要ない。
「2012 ブルーレイ&DVDセット」
・・・なんだこりゃ?
「2012 スタンダード版 [DVD]」
・・・あれ?

ブルーレイのスタンダード版は?

どうやら調べたところ、「2012」のブルーレイは「限定版」と「ブルーレイとDVDの抱き合わせ版」の2種類しかないらしー。
なにそれ?

その映画の熱烈なファンならともかく、一般ユーザーには高価なオマケ付きなんて必要無いし、大体数量限定なんだから売り切れたら終了でしょ?
ということは、恒久的なラインナップは「ブルーレイとDVDの抱き合わせ版」のみということですよね。

説明見ると、「現在はDVD環境しか持っていないが、いずれはブルーレイ環境をという人にオススメ」とか書いてあるwww
そりゃ、中にはそういう人もいるでしょうが、どうやら普通のブルーレイユーザーは切り捨てらしいです。
バブルの頃ならそれで儲かってたかもしれませんが、今時そういうことしない方がいいと思うんですけどねぇ、SPEさん。

ここではっきり宣言しますが、せっかく買おうと思ってるのに売っていないのですから、ネット上に転がってたらやむを得ずダウンロードしちゃうかもしれませんよ〜。
そんなの覚悟の上での商品ラインナップですよねーw のヮの

2012 Amazon限定スチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]2012 Amazon限定スチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]
出演:ジョン・キューザック
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2010-03-19
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
出演:キウェテル・イジョフォー
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2010-03-19
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

2012  スタンダード版 [DVD]2012 スタンダード版 [DVD]
出演:キウェテル・イジョフォー
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2010-03-19
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

2012 エクストラ版 [DVD]2012 エクストラ版 [DVD]
出演:キウェテル・イジョフォー
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2010-03-19
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

「スターシップ・トゥルーパーズ3」を観てきました2

世間では「崖の上のポニョ」が結構な騒ぎなので、空気読まずに、「スターシップ・トゥルーパーズ3」を観てきました(笑)。

結論から言うと、「2」よりはかなりマシです(爆笑)。
というか、低予算でよく頑張ったレベルですね。

製作時から「予算は前作の3倍!」がうたい文句でしたが、その前作である「スターシップ・トゥルーパーズ2」の予算は、「1」の1/5とか1/10とかいう話なので、今回の「3」は「1」の30%〜60%の予算てとこですかね。
観た感じでは、多分30%の方(笑)。

「2」と比べて、今回はまたちゃんとリコが出てきます。
また、宇宙シーンも少しですがあります。
そのへんに金かけただけあって、地上シーンのセットがもうね。
「それなんて少年ドラマシリーズ?」って感じの(汗)。

今回のウリは、遂に登場マローダー(パワードスーツ)です。
これがもうね、デザインがかなりイマイチですが、まぁそれはいいとして、あんまり長時間活躍しません(笑)。
微妙な表現ですがネタバレになるので、このへんにしときます。

どれぐらいオススメかというと、「好きな人は観てもいいけど、興味ない人には決してオススメしない」というレベルですね。
ワタシは「1」や「クロニクル(CGアニメ版)」の頃から(というか原作から)のファンなので「2」以降は意地になって見続けていますが(爆笑)。

映画「スピードレーサー」観てきたよ3

映画「スピードレーサー」を観てきました。
バレると楽しめなくなるようなネタバレは書きません。

なんというか、近年まれにみるカオスな作品です(笑)。
まず、キャストがスゴイです。
主人公とかはそうでもないのですが、おやっさんが、よくもまぁここまでというような原作そっくりの役者を連れてきています。
コスチュームも、チープになるのを全く恐れずに、原作のコスチュームを忠実に再現。

そして映像がスゴイ!
必要の無い背景(空とか)まで無駄にCGという懲りよう。
おかげで、独特の毒々しさを醸し出していて、よい雰囲気です(笑)。
しかもこのカメラワーク!(というか実際はCGなのでカメラワークとは言わないですが)
これは「マッハ Go Go Go」のカメラワークではないですね。
どちらかというと、「チキチキマシン猛レース」のカメラワークです。
アメコミのコマ割りをそのまま映画にした雰囲気です。

内容ですが、コレはカーレースではありません。
ベーゴマです(笑)。
ストーリーはちょとヌルめ。
つーか、前半寝ちゃうかも。

そして、この映画最大の見せ場、それは・・・エンディングです!(爆笑)。
いや、マジでこのエンディングは最高です、観に来てよかった。
ただ、原作知らない人は楽しめないかもしれません。

平日ということで、ワタシ以外に観に来ている人は数人しかいなかったのですが、エンディング始まったら皆出てしまいました。
おバカですね、あんなつまらない本編(失礼!)なんかよりよほど出来がいいのに。
「徒然草」の「仁和寺のある法師」を思い出しますね(笑)。

とまぁ、そんなわけで、総合評価は「微妙」です。
こういうの好きな人はムチャ好きでしょうね。
ダメな人は全然ダメかも。

映画「インディジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観てきました5

映画「インディジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観てきました。
ネタバレは(ほとんど)書いてませんので未見の方も安心して読んでください。

流石スピルバーグというべきか、娯楽一辺倒の作りで、最後まで飽きさせずに見せてくれました。
当然、てんこ盛りのツッコミどころは無視する必要があります(笑)。
次から次へと、これでもかこれでもか、それはちょっと、ええ?そこまでやる!? ってな感じで、超娯楽大作に仕上がってます。

どこかのアニメ監督のような、考えさせられるシーンや、説教臭いシーンはほとんどありません(いや、もちろん、わざと深く考えようと思えばいくらでも考えられるんですけどね)。

しかし、わかっていたこととはいえ、ハリソンフォード歳とりましたね。
でも、それがまたいい味になっています。
ちゃんと「歳をとったこと」がストーリーにもうまく反映されてますしね。

ワーナーマイカル福岡ルクルのTHXのハコで観たんですが、やっぱいいですね、特にサブウーファーが。
ただ、以前にも書いたかもしれませんが、同じTHXならTOHOシネマズトリアス久山の方が音の立ち上がりがいいです。
あ、もしかしたらTOHOの方はもうTHXじゃなくなってるかも。
THXの認定受けるのには、ものすごい費用がかかるらしいですしね(しかも、実際には画質、音質とは関係ない非常に馬鹿馬鹿しい部分で)。
でも、昔THXだったハコなので、多少の劣化はあるかもしれませんが同じ機材を使ってる以上、ほぼTHXクオリティの音は出ているわけで。
実際に何度か聞き比べましたがTOHOの方が上です。

って最後が脱線になってしまいましたが、このインディジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(長いなぁ)、オヌヌメなので是非、会社帰りのレイトショーででも観てみてくだちいな。

更に脱線ですが、映画「ハプニング」の予告が興味深かったです。
「シックスセンス」や「サイン」の監督の作品ですね。

最近観た映画三本(ネタバレ無し)3

最近、立て続けに映画を3本ほど観たので、そのお話しを。
ネタバレは極力しないように気をつけます。

一本目は、「ジャンパー」。
こじんまりと楽しめるSFの良作。
途中、あやしい日本がチラっと出てくるのが見所(笑)。
まぁ、楽しく観れました。

二本目は、「ライラの冒険 黄金の羅針盤」。
えーと・・・(汗)。
はっきり言って、楽しめませんでした。
というかコレ観て楽しめるのって、どんな人?
子供は飽きちゃって帰ろうとか言い出すでしょうし、爺ちゃん婆ちゃんは観ないだろうし、かといって、若者が観ても・・・。
原作読んで面白かった人あたりが、反芻しながら観て、かろうじて楽しめるかもしれません。

三本目は、「クローバーフィールド」。
コレ、面白かったです!
突っ込みどころは満載なんですが、そういう観方をする映画じゃないし。
ただ、画面酔いする人は避けたほうがいいかもです。
手法は、「ブレアウィッチプロジェクト」と同じ。
ん〜、まぁ、あんまり詳しいこと書かないほうがいいか。
とにかく、これは楽しめました。

「クローバーフィールド」は、イオンモール福岡ルクルのワーナーマイカルシネマズのTHXのハコで観ましたが、トリアスのTOHOシネマズのTHXハコと比べると、トリアスの方が音がいいですね。
以前「SWEP3」や「宇宙戦争」観たときにも思ったんですが、低域の立ち上がりが全然違います。
ワーナーの方は「ズン」と、家庭用サブウーハーのような立ち上がりですが、TOHOの方は(同じ高さの音でも)「ガン」と、ちゃんとエッジのある聞こえ方をします。
かなりいいアンプ使ってるじゃないかなと思います。
とはいえ、トリアスは遠いので、つい近くのワーナーで観ちゃうんですけどね(笑)。

↓アマゾンが使ってみろとうるさいので、新機能のくるくるウィジェットというのを使ってみました↓

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」DVD発売間近4

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のDVDがもうすぐ出るようで、TVでもCMがガンガン流れはじめましたね。

以前、映画を観に行ったときにもレポートしたと思いますが、「ヤシマ作戦萌え」な人は「買い!」です(笑)。
それ以外にも、結構な書き足し、修正場面もあり、また5.1ch音響もかなり良い出来です。
アニメの劇場版にしては(しかもガイナックスだというのに)、最近は最初から値段もこなれていて買いやすいですね。

ただ、惜しむらくはBD版を同時発売してほしかった。
というか、更にワガママを言うと、先日HD-DVDドライブの投売りを買った身としては、HD-DVD版を出して欲しかった(爆笑)。
つーか、アレでドライブが浸透してるんで、今HD-DVD版を出したらマジで売れるんじゃないかしら(笑)。

さて、悩ましいところです。
特装版を買うべきか、通常版を買うべきか、千円も変わらないので、やはり特装版かなぁ・・・。
いやいや、ここはちょっと待ってBD版?
う〜ん、ウチにはBDはドライブが無いなぁ(笑)。
え? PS3買ういいチャンスだって?
そーいうこと言わないで(^^;
だから、HD-DVD版出せって(違)。

ヤッターマン実写映画化1

「ヤッターマン」が実写映画化されるらしい。
「デビルマン」とか「キャシャーン」の例もあるので、あまり歓迎はしないが、やるならやるでひとつだけ言わせて欲しい。

キャラがへにょへにょでも、設定がふにゃふにゃでも許す。
そんなのは重要じゃない。
ただひとつ、音楽だけは山本正之にやらせないと、それは「ヤッターマン」ではない

それだけだ。


「ダイハード4.0」と「トランスフォーマー」のDVD発売5

モモーイのCDを注文しにAmazonへ行ったら、「ダイハード4.0」のDVDが予約開始、「トランスフォーマー」のDVDが発売になっていたので、注文しちゃいました。
どちらも劇場で観て面白かった、何も考えずに楽しめるオヌヌメの娯楽作品です。
こういうのを、大音量で楽しむってのもいいですよね。



年末年始に向けて、どうぞ。

「劇場版ヱヴァンゲリヲン・序」も観てたりします4

で、更新サボっている間にしっかり「劇場版ヱヴァンゲリヲン・序」も見に行っていたのでした。

なんつーか、古いビデオ引っ張り出して観直している感じで、楽しめました(笑)。
細かい新シーンが挿入されていたり、バックがCGになっていたり、そういうのを探すという楽しみも。
今回、アスカは出てこないのでその分、綾波erは倍楽しめます(なにがだ)。
一説には、パチンコからエヴァに入った人に向けられた映画だとか。
なるほど、さもありなん。
さすがガイナックス、商売がうまい。

音響ですが、当然ながら5.1chになっていて、よくできています。
でもやっぱり日本の音響は音の立ち上がりがイマイチですね。
DreamWorksの作品とかは同じSR-D同士でもスッゴイ音するんですけどねぇ。
同じハコで見比べてるわけじゃないけど、ハコのせいじゃない気がするなぁ・・・。

Blog内検索
分類別お気に入り
月毎のお気に入り
最近のコメント
Xboxゲーマーカード
イチオシ情報
THE IDOLM@STER
TAROUDOセレクトショップ
たろるんオヌヌメグッズ
Amazonライブリンク
楽天市場
広告欄


デル株式会社
pixiv blogparts - Daily Ranking
livedoor プロフィール
携帯訪問用QRコード
QRコード