東公園の近くにネパール料理店ができたというので行ってみました。
お店の名は、入り口の看板によると「本格ネパール居酒屋ナングロ」なんだけど、実際の店の名は

ナングロガル

らしー。
なんだそりゃ、いきなり看板に偽りありだろw
看板からしてネパール人の手作り感満載で楽しげ。
調べたら、ガルってのはアッチでいう「家庭料理」だそうな。
あとで知ったけど、チェーン店っぽい。

入り口がいきなり2階への階段で、もう既にハードル高いw
んで、上がったら音楽も流れてない店内に、我々以外にお客さん一人。
で、ネパール人っぽいカタコトのおじさんが注文取りに来たw
これは、一般の人はハードル高すぎるぞwww

メニュー見ても、初めてで何を注文すればいいかちっともわからないので、とりあえず色々ついてそうなダルバトセット(900円)を注文してみた。
あとで調べたら、「ダルバト」ってのはネパールの家庭料理で、ご飯と、豆スープと、カレーと、漬物の定食みたいなもんらしー。
わかってしまえば問題ないけど、なにもわからずに注文したので結構勇気必要だったw
同行者はカレーセット(600円)を注文。

まずサラダが来たんだけど、なぜかゴマドレッシングwww
おい、マジでネパールでもこんなドレッシングなの?

IMG_20161031_133726

はたして、やって来ましたダルバトセット。

中央はライス。
いわゆるアジア米で細長いけど、食べやすかった。
ライスはおかわりできます。

左上から、カレー。
ラムカレーとチキンカレーが選べたのでラムにした。
骨ごと煮込まれてて、割と簡単に骨から取れる。
臭みは全然なく、少ししょっぱいがスパイシーで結構美味しい。
辛さは選べます、たろるんは初めてなので「普通」にしたら、多少辛めでちょうどよかった。
カレーもおかわりできます。

カレーから時計回りに右隣、豆スープ。
見た目はヘドロwww だけど、食べてみるとこってりしつつもクセの無い味で割とイケる。
これもややしょっぱめだけど、まぁおかずだからね。
よく聞き取れなかったけど、コレもおかわりできるっぽい。

その右、ニンジンとキュウリの漬物らしー。
漬物とはいっても、ほとんど生w

その次、トマトのピリ辛ソースのようなものw
説明は無かったけど、ニンジンとキュウリの漬物にコレを付けて食べると美味しかったのでそうした。
もちろん自信は無いwww

その次、大根っぽい漬物。
日本の漬物に似てる。

その次、漬物というか佃煮というか、よくわからないものw
野菜なので変なものではないので安心して食べられる。

その次、見た目は高菜の漬物……
だったけど、食べてみるとほうれん草の唐辛子炒めだった。
カレーに絡めて食べると美味しいけど、それが正解かどうかはわからないw

で、ラムカレーとライスをおかわり。
がっつりと頂きますた。
これだけ珍しい料理沢山食べて900円は全然高くないでそ。

でもさ、ちょと心配(´・ω・`)
こんなへんぴなところ(東公園あたりにはネパール人多いらしいけど)にこんなにハードル高い(w)店開いて、これから続くのか心配。
珍しい料理が手頃な値段で色々あるので、みんな食べに来てあげておくれよ
それと店員さん、静かすぎるレストランは日本ではよしとされない。
なにか音楽でも流そうじぇ。
ネパール民族音楽っぽいの流しておけばそれっぽいからw
お店の駐車場は無いけど、200m範囲内にコインパーキングが沢山あります。
パピヨンプラザから歩いて2分だからといって、くれぐれもパピヨンプラザの駐車場に停めて来たりするんじゃないぞ!www

最後に、メニューの写真載せておくます。
ネパール人のおじさんが苦労して作った手作り感満載のメニューw
これじっくり読んでるだけでもなごむw
どの料理もそこそこ安いのよ。
もしかしたらセットはランチタイムだけかもしれないので要確認。
大きい写真が見たい人は、写真上で右クリック→「画像だけを表示」してね。
IMG_1017

IMG_1018

IMG_1015

IMG_1016

IMG_1019

IMG_1020

IMG_1021

福岡県福岡市博多区千代1丁目31-19 2F
あちこち見ても電話番号載ってないのよね、まぁあのカタコトで電話話すのもハードル高いよなっ!www