今日のお気に入り -TAROUDO☆UP DATE-

spam以外のリンク、コメント、トラックバックはご自由にどうぞ。

ひかりTV

<近況とかお知らせとか>
・シンゴジラは観ました
・君の名ははまだ観てません

ひかりTVに民放BSが来るぞ!(一部を除く)

集合住宅でBSアンテナが建てられないたろるん、フレッツの光回線を利用したひかりTVに加入しています。
CS(いわゆるケーブルテレビとかのチャンネル)と、NHKBSと、地上波を観ることができます。
しかし、やっぱり民放BS観たい! と願いつつ苦節……何年?
なんと遂に発表がありました。

「ひかりTV」でのBS民放5チャンネルの提供開始について

え?

BS11はー?
ねぇってば!!(´・ω・`)


まぁ、観られないよりいいか。
とりあえず12月からか、楽しみー。




ひかりTVとフレッツテレビについての考察

先日、福岡にフレッツテレビが上陸するという話を書きましたが、考えれば考える程混乱してきました。
果たしてたろるんは、ひかりTVを見続けるべきなのか?、フレッツテレビに切り替えるべきなのか?、あるいは両方契約するべきなのか?
できること、できないこと、料金、費用対効果を検討してみましょうか。


<そもそも両立可能?>
ひかりTVとフレッツテレビは、両立できると書いてあるところや、両立できないと書いてあるところが存在し、情報錯綜状態です。
一度、しっかり確認してみないといけませんね。


<ひかりTVのみにした場合>
夏場の月額(モータースポーツシーズン)
・テレビおすすめプラン 2,625円
・AT-X           1,890円
・フジNEXT        1,260円
・J-Sports         2,400円
・チューナーレンタル料 1,050円

合計            9,225円
※BSデジタルはNHK以外観られない。

冬場の月額(モータースポーツシーズンオフ)
・テレビおすすめプラン 2,625円
・AT-X           1,890円
・チューナーレンタル料 1,050円

合計            5,565円


<フレッツテレビのみにした場合>
夏場の月額(モータースポーツシーズン)
・フレッツテレビ基本料  683円
・スカパー基本料     410円
・AT-X           1,890円
・GAORA          945円
・J-Sports         2,400円

合計            6,328円
※F1はBSフジで観られるのでフジNEXTは不要。
※BS系アニメが観られるのでANIMAXとKIDSは不要。
※ただし、映画チャンネル類が観られなくなる。

冬場の月額(モータースポーツシーズンオフ)
・フレッツテレビ基本料  683円
・スカパー基本料     410円
・AT-X           1,890円

合計            2,983円


<両方契約の場合>
夏場の月額(モータースポーツシーズン)
・テレビおすすめプラン 2,625円
・AT-X           1,890円
・J-Sports         2,400円
・チューナーレンタル料 1,050円
・フレッツテレビ基本料  683円
・スカパー基本料     410円

合計            9,058円

冬場の月額(モータースポーツシーズンオフ)
・テレビおすすめプラン 2,625円
・AT-X           1,890円
・チューナーレンタル料 1,050円
・フレッツテレビ基本料  683円
・スカパー基本料     410円

合計            6,658円


とまぁ、こんな具合になります。
追加チャンネルの半額裏技については、ひかりTVでもスカパーでも使えるので考慮しないことにしますw

ここから考えると、金額的に最も効率のよいのは、フレッツテレビのみにした場合ですね。
ただし、映画、ANIMAX、KIDSが観られなくなり、F1も生ではなくなります。

逆に、もっともパフォーマンスの高いのが、両方契約した場合。
F1こそ生ではなくなりますが、BSデジタルはもちろん、映画やANIMAXやKIDSまで観られて、しかもひかりTVのみより安い(夏場)。
冬場はほんの少し高くなります。

一番使えないのが、ひかりTVのみの場合。
F1が生で、ANIMAXやKIDSが観られるのはまぁいいですが、BSデジタルが観られず、金額も一番高い(夏場)。

以上のことから考えると、金額を取るならフレッツテレビパフォーマンスを取るなら両方という結論になります。
ひかりTVはナシですねw
以前からひかりTVは「近々BSデジタル対応」といいつつ、もう何年経つんだろう?
対応するする詐欺というか、あ、「母さん対応して詐欺」に名称変更したんでしたっけ?www
これがちゃんと対応してくれれば、また変わってくるんですけどね。

というわけで、今回はここまで。


BSスカパー!開局記念オリジナル連続ドラマOh!デビー DVD-BOX
BSスカパー!開局記念オリジナル連続ドラマOh!デビー DVD-BOX [DVD]




フレッツ・テレビが福岡に来るぞっ!

たいぽん氏に、「たろさんとこBSアンテナ建てれよ」などと言われてしまったんだけど、たろるん宅は隣のビル陰で、BSアンテナ建てられないのさっ。
仕方ないので、ひかりTV引いて、AT-Xとか契約して、ANIMAXやKIDSで結構カバーできてるんだケド、どーしてもBSじゃないと観られないアニメも結構あるのは確か。

ダメ元で、久しぶりにフレッツ・テレビのサイトをチェキしに行ったのさ。
そしたらなんと!
福岡が平成25年7月から対応予定になってるでないの!!

これなら、BSでF1観られるから(生じゃないケド)、フジNEXT解約して、浮いた分で余裕でフレッツ・テレビ契約できるじゃん? じゃん?

しかも6月から、ひかりTVのトリプルチューナーの受付開始始まるし。
なんかこう、色々、音を立てて動き始めた感がします。
乞うご期待!


DXアンテナ BS・110度CSアンテナ DSA-456
DXアンテナ BS・110度CSアンテナ DSA-456 [エレクトロニクス]

ひかりTVの新型チューナーついにキタ━(゚∀゚)━!

春前頃から出る出る詐欺だった、ひかりTVの新型チューナーがついに発表されましたね。

ST-3200

現在のダブルチューナーIS1050からの主な変更点は・・・。
  • Android OSを採用
  • トリプルチューナー内蔵(同時録画 x 2、再生 x 1)
  • HDDは内蔵せず、別途外付け
  • 月額レンタル料525円(IS1050は1050円)
  • アプリが動作する(無料、有料クラウドゲーム等)
  • スマホ連携
  • UIの向上
  • ソーシャルVOD対応
  • S端子廃止
  • メーカーは住友電工ネットワークス株式会社(IS1050はNEC)
ってことらしー。
額面だけ見ると、何ひとついまより劣るところは無いので超期待!
HDD無搭載ってのがありますが、今までのIS1050の様にに512GBなんて小容量で増設できないよりは、よほど歓迎デスね。
6月から提供開始だそうな。
問題は、今のチューナーからの乗り換え時に、毎日録画予約の番組ををうまく途切れさせずにしのげるかどうかデスね。
いずれにせよ、wktk過ぎますw

I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」 3.0TB HVL-AV3.0DT
I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」 3.0TB HVL-AV3.0DT [Personal Computers]

ひかりTV今期末のチャンネル入れ替え

ウチはビル陰でパラボラアンテナが建てられないので、ひかりTVを愛用しているわけデスが、今期末のチャンネル入れ替え内容が発表になりました。
それによると2013年4月1日(月)から、

<以下のチャンネルが新しくベーシックプランに追加>
ディズニージュニア
朝日ニュースター

<以下のチャンネルがプレミアムからベーシックプランに変更>
FOXbs238

<以下のチャンネルが新しくプレミアムチャンネルに追加>
J SPORTS 1
J SPORTS 2
J SPORTS 3

<以下のチャンネルが終了>
ユニバーサルチャンネル
ファッションTV
ディズニーXD
ナショジオワイルド
Baby TV
Dlife


ということらしー。
ベーシックプランってのはいわゆる基本パックのこと、プレミアムチャンネルってのは有料チャンネルのことね。

たろるん的には、J SPORTSが増えるのは、SuperGTやル・マンが観られるので嬉しいけれど、元々あるJ SPORTS 4とパックで月額2400円とかになったりすると、流石に高くて躊躇してしまうデスね。
できれば、1チャンネルずつ別々に各800円とかで契約させて欲しいところデス。
でないと、ル・マンの月だけ契約することになりそう。

ディズニーXDは基本的にアニメチャンネルですが、あまりいいのやってないので無問題。
ナショナルジオグラフィックの方はよく観ますが、ナショジオワイルドはあまり観ないのでコレもまぁよし。

問題は、ユニバーサルチャンネルの終了。
このチャンネルは洋画が主で、毎日チェキ入れてるんデスが・・・。
これってあんまりじゃないの?と思ってサイトを観に行ったら、なんとユニバーサルチャンネル自体が放送終了しちゃうのデスね。
これじゃひかりTVには責任は無いなぁ、仕方なし(´・ω・`)

んなことより、はよNHK以外のBSデジタル対応せんかいっ ヽ(`Д´)ノ


ひかりTV presents AKB48 コント びみょ〜 スペシャルコンプリートBOXセット
ひかりTV presents AKB48 コント びみょ〜 スペシャルコンプリートBOXセット [DVD]

ウッキー! IS1050(ひかりTVチューナー)のHDD飛んだ(爆涙)

先日、いつものように、ひかりTVチューナーのIS1050からRECBOXへいくつか番組をムーブ仕掛けて、電源OFF。
数時間後にまた電源ONして録画リストを開くと・・・。

表示できる録画リストはありません

だったか、なんかそんな感じのメッセージが。
ん? 何度か電源入れ直したり、再起動したりしてみたけどダメ。
HDD残量見ると、ちゃんと残量は減ってるので消えちゃったわけではなさげ。
その日は夜遅く、もうサポートセンターは閉まっているのでとりあえず諦める。

翌日朝からサポセンにゴルァ電w
思いつく限りの方法を言ってもらい試してみるが改善しない。
ちなみに、同様の症状は結構発生しているとのこと。
そういえば、二日前に新ファーム(ホームサーバ対応)にアップしたばかりで、それが原因かもとか言ってみたが、決め手無し。
仕方ないので、代替品を送ってくることに。

どうせ代替品が来るなら、録画内容はもう諦めるしかないので、設定メニューにあった「HDDフォーマット」を試してみる。
すると、あっさりなおった。
なので、再度サポセンに電話して代替品をキャンセル。
実際、HDD不安定でまた発生するかもしれないけど、とりあえずこれで様子をみてみます。
今のところ順調に動いてます。

教訓
IS1050に録画したら、なるべく早くRECBOXなりにムーブしましょう。

タイの大洪水でHDDが不足している昨今ですが、RECBOXは多少用途が特殊なためか、まだ流通しているみたいです。

<追記>
個人的に、先日のファームアップのDLNAホームサーバ機能が怪しいんじゃないかと思ってるので、フォーマット後はホームサーバ機能OFFで使ってます。


I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」1.0TBモデル HVL-AV1.0I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」1.0TBモデル HVL-AV1.0
販売元:アイ・オー・データ
(2010-06-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」2.0TBモデル HVL-AV2.0I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」2.0TBモデル HVL-AV2.0
販売元:アイ・オー・データ
(2010-07-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」3.0TBモデル HVL-AV3.0I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」3.0TBモデル HVL-AV3.0
販売元:アイ・オー・データ
(2011-04-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ひかりTVのチューナーを変更

少し前になりますが、ひかりTVのチューナーをPM-700からIS1050に変更(厳密には変更じゃなくて追加)しました。

PM-700で録画したHDDは、そのPM-700でないと再生できないため、プランを「テレビおすすめプラン」から「おてがるプラン」に変更して残しました。
録画済みHDDを全て観終わったら解約の予定。

新しくもう1契約追加して(同世帯契約)、新しい方にIS1050を接続しました。
IS1050は買取りとレンタルがありますが、後でもっと性能のよいチューナーが出たら乗り換えたいため、レンタルにしてみました。

IS1050はHDDが500GBしかなく貧弱ですが、DTCP-IPでDLNAサーバにムーブできるので容量は気になりません。
ただ、現時点でIS1050からムーブできるDTCP-IP対応なDLNAサーバは、アイオーのRECBOXシリーズか、アイオーのBDドライブ「BRD-U8DM」(実際には重要なのは同梱のDTCP-IPソフトで、他社製ドライブでも動作したという噂あり。 またソフトは他社のOEMで、その他社からも出てるらしいです)ぐらいしか知りません。

一応、RECBOXもBRD-U8DMもあるので、IS1050で録画してはRECBOXにムーブしてBRD-U8DMでBDに焼いています。
IS1050から直でBRD-U8DMに焼けるのですが、IS1050は録画やムーブで常に忙しい(ムーブ中は録画できない)ので、一旦RECBOXを経由します。
あと、TVのREGZA(Z9000)のUSB HDDに録画した番組もBRD-U8DMに、直でもRECBOX経由でも焼けるので便利です。
もちろん、RD-X10からRECBOXにもムーブ&ムーブバックできます。
ただし、X10で録画したものはムーブバックできますが、IS1050で録画したものをX10にムーブしようとするとエラーになります。

IS1050の良い点
  • W録画対応
  • 追っかけ再生対応
  • 録画中に予約設定したり、他番組が観られる(PM-700はできなかった)
  • DLNAサーバへのムーブ対応(DTCP-IP)
IS1050の悪い点
  • 動作が超もっさり
  • HDDが500GBと貧弱
  • W録画中は、録画済みデータの再生ができない
  • ムーブ中は録画できない(録画が優先でムーブがキャンセルされる、コンテンツは消失しない)
  • これで録画したデータはRD-X10にムーブできない
  • 月額レンタル料1500円はちと高い、1000円ぐらいにならないか
といった感じでしょうか。
長くなったので、今回はこのへんで。
またそのうち色々と書いていきます。

I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」2.0TBモデル HVL-AV2.0I-O DATA DTCP-IP 対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」2.0TBモデル HVL-AV2.0
販売元:アイ・オー・データ
(2010-07-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


I-O DATA ネットワークダビング対応外付型ブルーレイディスクドライブ BRD-U8DMI-O DATA ネットワークダビング対応外付型ブルーレイディスクドライブ BRD-U8DM
販売元:アイ・オー・データ
(2011-05-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

REGZA周りのこと色々

よいこのみなさんへ
これまでのあらすじ
  • 以前からYAMAHA DSP-A2(AVアンプ)を中心とした5.1chシステムは組んでいました
  • REGZA 47Z9000(テレビ)を導入
  • ひかりTV加入
  • 地デジサラウンドに対応する為、AD-100(AAC単体デコーダー)を導入
  • RD-X9(ハイビジョンDVDレコーダー)を導入
  • PCのTSファイルをX9に転送するためアイオー Rec-Potを導入
  • RD-X10(ハイビジョンBDレコーダー)を導入

    イマココ
さて、PCからRec-Pot経由でX9に入れてあるTSを、今度はLAN経由でX10にムーブしようと思ったらエラーが出てできません。
どうも、ファイル内部のフラグ(?)を厳密にチェックしているようなフインキです。


ならば、と、i.Link経由でX9からX10へのムーブも試してみましたが、やっぱりエラーです。
仕方ないので、Rec-Potから直接X10にムーブしてみると、なんと、これまたエラーです。
X9では出来ていたのにX10で出来ないってことは、どうやらX10のi.Linkの仕様が変わったっぽいので、PCからのTSをX10に入れるのは断念。
これでRec-Potはリストラです。


X10、導入してみてから知ったのですが、これって7.1chデコーダーを内蔵してるんですね。
つまり、裏から7.1chのアナログ端子が出てるんです。
ということは、地デジサラウンドに対応する為に導入したAD-100と置き換えができるので、AD-100もリストラです。


しかも、今までサラウンド視聴出来なかったソフトもサラウンド視聴できるようになります。
例えば、このソフト
TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray【初回生産限定】
TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray【初回生産限定】
クチコミを見る
本編 5.1ch(リニアPCM)、2.0ch(リニア PCM)
という仕様で、2.0chのリニアPCMはよいのですが、5.1chのリニアPCMなんて、DSP-A2もAD-100も対応してませんw
なので、今まで2chで視聴して我慢していましたが、X10通せば聴けるようになりますね。
それ以外にも、今までは5.1chで視聴していた7.1chソフトもちゃんと聴けるようになるわけです。


もっと早くにX10導入しておけばよかった・・・と一瞬思ったのですが、よく考えるとその当時はX10はバカ高かったので仕方ないですね。
    これからのもくろみ

  • 焼いたディスクにレーベル印字する為、CASIO CW-E60を導入
  • 7.1chに対応する為、リアスピーカーを2つ増設
  • 追加したリアスピーカー用のプリアンプを調達
  • ひかりTVの新型チューナーがDTCP-IPに対応との噂なので、チューナー交換
スピーカーも、パワーアンプも余ってるのがあるんですが、プリアンプがありません。
それに、リアスピーカーだけDSP-A2とは別のプリアンプでコントロールするのって、面倒だし複雑ですよね。
どこからから、7.1chのプリアンプ(AVアンプである必要はなくて、単にプリ入力が8つ、出力も8つあるだけでいい、パワーアンプは不要)の安いの出ないかなぁ(そんな都合のいいもの出ないってwww)。


意味不明な長文、お目汚しで、すめんなさい。


TOSHIBA REGZAブルーレイ 3Dディスク対応ブルーレイディスクレコーダー HDD2TB RD-X10TOSHIBA REGZAブルーレイ 3Dディスク対応ブルーレイディスクレコーダー HDD2TB RD-X10
販売元:東芝
(2010-11-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

REGZAとひかりTVをイヂリ回してみたりする(しょにょよん)

今回は、ひかりTVチューナーをさわっていてわかったことなどを。

前回、裸族のお立ち台をPM-700(ひかりTVチューナー)に接続し、しばらく放置後にHDDアクセスしようとすると失敗するというところまで書きました。
色々試してみると、手動で録画番組一覧を見ようとして失敗すると、HDDのアクセスランプが点きっぱなしになり、その後・・・

  裸族の電源を入れ直し → PM-700でHDD再認証

をやらないと元に戻らない(つまりHDDがハングアップ状態である)のに対して、予約録画で自動的にHDDにアクセスに行ったときは、失敗してもハングアップしない(ことが多い?)らしい。
また、予約録画の場合PM-700の電源を切っていると失敗率が高く(ほぼ100%)、電源が入っていると割と成功しやすい(約50%)みたいです。

ということは・・・目的の録画の数分前にダミー予約を入れて、HDDをスピンアップさせてやればよいのでは?

早速やってみました。
すると、成功率がアップして、70〜80%ぐらい成功するようになりました(ダミー予約分は除く)。
とりあえず、注文した動作確認済みHDDが届くまでは、この方法で逃げることにします。
幸い、AT-Xは同じ番組を何度も再放送してくれるため、全て予約しておけばどれか成功するでしょう。
名づけて、「Operation unskilled gun(下手な鉄砲作戦)」ですwww

それはそれとして、PM-700の背面にはD端子も付いていて、こちらからもハイビジョン信号が出ています。
ウチに以前からあるW-VHSのデッキに録画できないだろうかと考え、やってみました。

PM-700のD端子出力から、W-VHSの入力に突っ込みます。
この入力というのが、昔のハイビジョンなのでD端子とかHDMI等のシャレたものではなくて、RCAコンポーネント映像信号ってやつです。
「色差信号」などとも呼ばれてた、(Y/Pb/Pr)の3本のRCAコネクタですね。
HDMIと違って音声は別に接続しなければいけませんが、W-VHSはデジタル音声は対応していないので、赤白のRCAケーブルで接続します。

で、試してみたところ、コピーワンスなタイトルはバッチリハイビジョンで録画できました。
考えてみれば、W-VHSの時代にはコピーワンスなんて規格自体ありませんし、対応してなくて当然ですね。
ただ、画面1番上の1ラインか2ラインにノイズが乗るようです。
ということは、1078iですか?(笑)。

次に、コピー禁止なタイトルで試したところ、こっちには対応しているようで全く録画できませんでした、残念orz
けどまぁ、コピー禁止タイトルなんて、ビデオ・オン・デマンドの有料コンテンツぐらいなので、あまり利用することはないかなと。

これで、HDDが不調やディスクフルになっても、とりあえずは録画できます。
W-VHS用のテープは(恐らく)もう製造されていませんが、ある程度買い貯めしてあったのでまぁいいかな。

ひかりTVが録画できるようになったのはよいですが、PM-700は録画中には他チャンネルが観られないどころか、録画済タイトルや、番組表さえも観られないのは困りますね。
なにが困るかって、せっかく録画した番組を観る時間が無いです(笑)。
録画中は再生できないのですから、録画してない時間を縫うようにして録画セットしたり、再生したり・・・。
もうちょっとなんとかならないもんかな(´・ω・`)
せめてREGZAでひかりTVの裏番組が観られればいいんですが・・・。

ELECOM D端子/コンポーネント・ビデオケーブル 1.0m DH-DC10ELECOM D端子/コンポーネント・ビデオケーブル 1.0m DH-DC10
販売元:エレコム
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

REGZAとひかりTVをイヂリ回してみたりする(しょにょさん)

しゃて、いよいよPM-700(ひかりTVのチューナー)にHDDを繋ぎます。
こんなこともあろうかと、「裸族のお立ち台HUBプラス」と2TBのHDDを事前に用意してあったのだよだよ!

HDDをPM-700にUSB接続して、スイッチON・・・あれ? 認識しないじょ。
気を取り直して再度・・・やっぱりダメだーorz
PCに接続すると動作するので、不良とかではなさげ。
そういえば、PM-700の取説にはHUBと相性が悪いみたいなこと書いてた気が。
どうやら「裸族のお立ち台HUBプラス」だとHUB経由での接続になるらしー(当然だけど)。

仕方ないので、HUBを内蔵しない単純な「裸族のお立ち台」を準備。
接続して電源を入れると・・・見事認識!ヽ(´ー`)ノ
録画も再生も問題なくできました・・・と思ったのもつかの間、しばらく放置したあとHDDにアクセスに行くとチューナーでHDDエラーが発生。
症状からして、省電力モードからの復帰でコケてるようなフインキw

ちなみにREGZAの方は、「裸族のお立ち台HUBプラス」でも問題なく、省電力モードからの復帰時も10秒〜20秒程度待たされますが、確実に動作します。
逆に言えば、HDDのスピンアップが完了するまで待ってくれるわけです。
聞いた話だと、Z9000ではない旧タイプのREGZAは裸族のお立ち台だと相性で不具合が出ていたらしー。

スピンアップの早さはHDDドライブによって違うので、今エラーが出ているWesternDigitalのWD20EARSと、れぐぽで正常動作してる日立のGST 7K2000を挿し換えてみることにした。
このとき、日立HDDには既にれぐぽで録画していたので、日立HDDな裸族HUBにWD HDDな裸族をデイジーチェーンしたら、れぐぽタンがあっさり2台とも認識してくれたので、複数タイトル一括ダビング機能でムーブ(地デジ番組はコピーできないのでムーブ)しました。
試しにれぐぽの電源切ってみたところ、なんと!電源切ってもバックグラウンドでムーブしてます。
REGZA恐るべし。
このムーブ、結構時間かかるので注意。

ムーブ完了後、日立HDDを裸族に挿してPM-700に接続してみましたが、やはり省電力モードからの復帰時にエラー。
PM-700がHDD省電力モードからの復帰時のスピンアップ待ちの時間が短すぎるのが原因かなと思ってひかりTVまとめWIKI見てみると、PM-700はHDDを省電力モードにしないようなことが書かれている。
とすると、裸族が勝手にやってる?

悔しいので更に実験(笑)。
留守録しかけて様子を見ると、録画開始時間の少し前にPM-700の電源が入りますが、裸族の方はスピンアップしてる様子はありません。
裸族側に「PC電源連動機能」が無いんですね。
ということは、HDDを裸族ではなく電源連動機能のあるBOXにいれてやればよいのでは?

ちなみに電源連動機能ってのは、PCの電源をONにしたときにUSBのバスパワーもONになるのを監視してHDDを省電力モードから復帰させる機能(多分)です。
で、そのBOXをポチる前にこんな実験を。
PM-700のUSBにiPhoneの充電ケーブルとiPhoneを接続します。
予約録画寸前にPM-700の電源が入ると同時にiPhoneが充電状態になれば、USBにバスパワーが来てる=電源連動機能が正しく動作するはず。
しかし、結果は・・・iPhoneは充電状態になりませんでした。
PM-700のUSBにはバスパワーが来てないっぽい。
こらあかんわー。

さすがに仕方ないので、バッファローの動作確認済HDDを・・・買わずに同じシリーズの1.5TBモデルを購入(動作確認済みは500MBモデルと1TBモデル)。
まぁ、これぐらいなら違っても大丈夫でしょう。

バッファローが届くまでに色々イヂってたら、なんかコツも見つけたので「しょにょよん」で紹介します(まだ書く気かよw)。

センチュリー 裸族のお立ち台Hubプラス CROSU2Hセンチュリー 裸族のお立ち台Hubプラス CROSU2H
販売元:センチュリー
発売日:2007-11-20
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

センチュリー SATAハードディスク用クレードル裸族のお立台 CROSU2センチュリー SATAハードディスク用クレードル裸族のお立台 CROSU2
販売元:センチュリー
発売日:2007-09-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.5TB HD-CL1.5TU2BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.5TB HD-CL1.5TU2
販売元:バッファロー
発売日:2009-07-21
おすすめ度:4.5
クチコミを見る
Blog内検索
分類別お気に入り
月毎のお気に入り
最近のコメント
Xboxゲーマーカード
イチオシ情報
THE IDOLM@STER
TAROUDOセレクトショップ
たろるんオヌヌメグッズ
Amazonライブリンク
楽天市場
広告欄


デル株式会社
pixiv blogparts - Daily Ranking
livedoor プロフィール
携帯訪問用QRコード
QRコード