先日、更新月の近づいたソフトバンクのiPhone6を、どうするのがよいかという記事を書いたのですが、基本的な部分で大やらかしをしてました。
なんと、

SIMフリー可してないソフトバンクのiPhoneはワイモバイルでは使えない

ってのを知らずに、そのまま使えると思い込んでましたorz
同じソフトバンクなのに・・・。
というわけで、前回立てた計画はご破算。
机上のクローン空論、砂上の楼閣が音を立てて崩れ去る瞬間でした。

さて、どーしましょうかね?w
結局のところ行き着いたのは、シンプルな案です。
iPhoneのホワイトプラン調べてみたところ、通話は安いのですがデータがバカ高い
やってらんねーや! ってんで、iPhoneに電話を集中させるのはやめXperiaZ3Compactを電話に使うことにします。
残ったソフトバンクのiPhone、通話は必要ないですがデータのみ使いたい。
しかし、(SIMフリー可していない)ソフトバンクiPhoneに挿せるMVNOは無い為、基本Wi-Fi、外出中はXperiaのテザリングを使うことにします。

まとめると、

現状
 ・iPhone6 ソフトバンク回線 スマ放題 月額約7,900円
 ・XperiaZ3C IIJmio回線 音声付ミニマムプラン 月額約1,700円

これを

皮算用
 ・XperiaのIIJmioに通話定額オプションを付加し、メイン電話として使う
 ・iPhone6は基本Wi-Fi、外出中はXperiaのテザリングを使う
 ・ソフトバンクは解約

IIJmioはデータ量3GB/月で、今まではかなり余らせ気味だったんですが、iPhone6でテザリングで使うとなるとちょうどいいですね。
とはいえ、高速モードにしなければいくらでも使えるので、これでも多分余ると思います。
通話定額オプションは先日始まったばかりのもので、月額830円で5分以内の通話が無料になるというもの。
これで、1600円+830円=2430円(税別)の月額で、今まで通り2台使いできるって皮算用です。

今度こそ大丈夫かな?w